主にねとげにっき(・ω・)跡地

アクセスカウンタ

zoom RSS [etc] [創祀1900年] 名古屋市の熱田神宮例祭(熱田まつり)に行って来ました

<<   作成日時 : 2013/06/07 17:13   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 7

もちろん日帰り



関連
[式年遷宮]遷御の義終了後の伊勢神宮外宮・内宮:http://ntreev.at.webry.info/201311/article_2.html
[平成の大遷宮]本殿遷座祭直後の出雲大社&安芸の宮島・厳島神社:http://ntreev.at.webry.info/201305/article_1.html
日帰り京都旅行1日目:http://ntreev.at.webry.info/201401/article_2.html
日帰り京都旅行2日目:http://ntreev.at.webry.info/201402/article_1.html





今回、名古屋まで行くのに利用したのは東海道新幹線”こだま”に格安で乗ることができる
JR東海ツアーズの「ぷらっとこだまエコノミープラン」

http://www.jrtours.co.jp/kodama/

東京→名古屋:7900円
東京→京都:9800円
東京→新大阪:10000円


東海道新幹線での各駅停車こだま号の指定席が↑の金額で乗ることができます
(グリーン車への変更も+1000円〜と格安)


ツアー扱いの乗車券ということで、ワンドリンク無料交換券がついてくるので
↑のマークの付いたキオスクなどで
500ml以下のソフトドリンク、350ml以下のビールと交換ができます
(金額制限はないのでプレミアムモルツやら黒烏龍茶と交換するとオトク)




各駅停車なので、だいたい2時間半くらいの旅になります

夜行バスなどと違ってトイレや停車駅で売店に寄る時間もあるし(”のぞみ”の追越し待ち)
揺れも殆ど無いので快適でした




新しいN700系車両なので、普通席でも間隔広め
値段が安いのもあってか行きの座席はほぼ満席




泥タブに移しておいたサッカー代表x豪戦を見てたりしたらあっというまに名古屋に到着




名古屋駅からは名古屋市営地下鉄で東山線→(栄)名城線→伝馬町駅まで



旧東海道から1本入ったところにある「鈴之御前社」にお参りに行きます




脇道にひっそりと佇む「鈴之御前社」

古くは江戸時代に東海道から熱田神宮への参拝をする前に、身を清める社として
まずはこちらから参拝する形だったようです

熱田神宮の末社で祭神は天鈿女命(アメノウズメ)





鈴之御前社から東海道沿いに3分ほど歩くと、熱田神宮の一の鳥居が見えてきます
丁度、熱田まつり当日ということで参道には出店がいっぱい





参道左側には奉納された灯籠が軒を連ねています
団体名の他に俳句や和歌などが書かれてました





少し進むと二十五丁橋が脇道に見えてきます
石を25枚繋ぎあわせた名古屋では最古の石橋で、和歌で有名な西行法師が休んだとも言われています




橋の手前にあるのが熱田神宮・別宮の「八剣宮」
祭神は本宮と同じで剣の神様をお祭りしています

熱田神宮は境内の森の中に数多くの摂末社があり、大都会名古屋とは違う一面を見せる場所になってますね



ついたのが正午前だったからか、神職の方が朝に供えた御饌(みけ、神前にお供えする食べ物など)を回収したり
祝詞(のりと)をあげる姿が多く見られました

普段見慣れてないので新鮮





参道の2の鳥居
ここの手前左側には喫茶店ときしめんの飲食店があります(境内なのに珍しい





昼時なので結構混んでる





境内の森の中にあるお店で、普通に調理場になっていることに驚きつつも
せっかく来たので「宮きしめん:600円」を注文してみました、きしめんは愛知名物だしね




「宮きしめん」

きしめん特有の太い麺と鰹だしの効いた汁に、菜っ葉や鰹節・カマボコ・椎茸が入っていて安定の美味しさ
ネギが入れ放題だったのが個人的にポイント高いです





参道に戻って2の鳥居を抜けると、ひときわ目立つ大楠(おおくす)が見えてきます
この大楠は樹齢千年以上で、平安時代の弘法大師(こうぼうだいし:空海のこと)が直接手植えしたとか

木の中に蛇が住んでるらしいんですが、残念ながら今回は見ることができませんでした





3の鳥居を抜けるといよいよ拝殿・本殿が見えてきます







熱田神宮本殿

現在の熱田神宮は伊勢神宮と同じ神明造りの社殿で、今年平成25年の創祀1900年に合わせて
4年くらいまえに社殿が新しくなったため、鰹木などの金箔がピカピカで光を放っています




神明造りの千木はなんというかかっこいい、日本っぽいというか




参拝記念に熱田神宮でも御朱印を頂いてきました

宮の字は伊勢神宮外宮と同じタイプですね





帰り際に演武の奉納がありました
模造刀かと思っていたら、正真正銘の真剣で別の演武では竹竿を3つにぶった切ったりと鬼気迫る迫力
↑の画像は「新陰流二刀剣術」との説明、柳生新陰流てきなアレでしょうか(適当





帰りは名鉄神宮前駅から名鉄名古屋駅へ




せっかく名古屋まで来たということで、名鉄駅ビルにある名鉄百貨店本店の
「まるや本店」で”ひつまぶし”を頂くことにしました




新幹線の時間もあるので行列どれくらいかとヒヤヒヤして登ってきたけど
15時すぎだったせいか5人程度とほとんど列がなくてラッキー
(15分くらいで店内へ)




うなぎの稚魚の不作で、国産養殖ウナギでもこのお値段
食べログを見ると4年前は1980円だったようなので、だいぶ上がってますね




謎キャラクターがひつまぶしの3段階の食べ方を教えてくれます




程なくして「名古屋名物ひつまぶし」が到着、デデーン
のり・薬味・出汁などは、おかわり自由な模様



(お櫃を)クパァ

おひつ自体はあんまり大きくないので、他の名古屋グルメ食べないならご飯大盛りで頼むといいのかも
(熱田神宮できしめん食べてきてるので、今回は丁度いい量でした)




1杯目はそのまま

(うなぎのタレがかかっている部分がカリカリでものっそい美味しいw)




2杯目は薬味を載せて(山盛り)

(青紫蘇のしょっぱい味が甘いタレのうなぎと良く合って絶品)




3杯目はお出汁をかけて

(うなぎが柔らかくなるのでドンドン食べられます)



昼食に2980はなかなか勇気のいる値段でしたが、食べた後の満足感は高く
また食べたくなりました
うな丼よりも食べ方のバリエーションがあって、最後の一粒まで飽きずに美味しくいただけますね




JRの名古屋駅ビルの高島屋で味噌煮込みうどん・宮きしめんのおみやげを購入して
また”ぷらっとこだま”で東京駅までの帰路へ




たまには日帰りで新幹線旅行っていうのも良いもんですね
夜行バスや18きっぷの鈍行に比べると高いですが、航空機よりは安く、のんびりできるし

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
いいですねー
自分も有給取ってきしめん食べに行こうかしら…
ぶた
2013/06/09 01:38
きしめんは新幹線ホームの「住よし」だったかが有名で
入場券買って食べに来る人もいるみたいです
たまにプチ旅行してみるのも世知辛い世の中を生きていくためには必要ですね(;´∀`)
えんとり
2013/06/09 16:12
うなぎ値上がりしすぎィ
ななし
2013/06/10 02:44
写真文章共に旅記事としてかなりクオリティ高いと思います。
むう
2013/06/11 01:51
ひつまぶしお美味しいそうー食べてみたいです
BxfyRe
2013/06/19 20:58
新幹線旅は1日休みあれば行けるのでお手軽でいいですね

ひつまぶしは都内でも食べられるんですが、本場は陸揚げしてから直ぐなので美味しかったです(^q^)
えんとり
2013/06/20 04:59
超うまそうだし
旅行行きたくなった。
夏名古屋行きます。
すごい
2013/06/30 23:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
[etc] [創祀1900年] 名古屋市の熱田神宮例祭(熱田まつり)に行って来ました 主にねとげにっき(・ω・)跡地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる