主にねとげにっき(・ω・)跡地

アクセスカウンタ

zoom RSS [CFO] [ #SDDO ] 韓国版9月20日バランス修正+機体レビュー翻訳

<<   作成日時 : 2012/09/19 19:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

今月も調整が多い(;´Д`)



こんにちはSDガンダム カプセルファイターです。

9月20日バランスおよびエラー事項パッチ関連案内です。
下内容を参考にしてゲーム利用に不便がなくなるのを望みます。


▲点検時間

2012年9月20日08:00 〜 13:00 (5時間)


▲バランス調整事項

1.新規スキル追加

<忠心の親衛隊長>:体力が45%以下である時ユニットの移動速度とダッシュ速度、敏捷性増加
<ティターンズの誇り>:体力が60%以下である時ユニットの移動速度とダッシュ速度、敏捷性、攻撃力、防御力増加

2.バランス調整

-ユニット関連

<ガンダムMK-II (ティターンズ1号機)>
 エース スキル変更(攻撃力アップ->ティタンズの誇り)
 1番武器2刀流適用、打撃範囲上向き

<アルトロンガンダム(EW)>
 2番武器ダメージ上向き、攻撃速度上向き、リロード上向き

<デスティニーガンダム>
 武装変更前1番武器特殊効果適用(敏捷性ダウン)

<ノイエ・ジール(ミサイルランチャー)>
 武装変更前3番武器射程上向き

<ガンダム ヘビーアームズ(ホーミングミサイル)>
 3番武器弾速速度上向き

<ザクウォーリアー(プレイズ ウィザード)>
 3番武器リロード上向き

<ザク ファントム(プレイズ ウィザード)>
 3番武器リロード上向き

<ユニコーン ガンダム2号機バンシィ(NT-D)>
 エース スキル名称変更(強化人間の運命(バンシィ) ->強化人間の運命(バンシィNT-D))

<ニューガンダムHWS>
 パージ前1番武器射程下方

<リボーンズ ガンダム>
 武装変更後2番武器射程下方

<フルアーマーZZガンダム>
 パージ後3番武器ダメージ下方

<サザビー(腹部拡散メガ粒子砲)>
 武装変更後3番武器ダメージ下方

<アリオス ガンダムGNHW/M>
 武装変更後3番武器ホールド適用

<パラスアテネ(大型ミサイル)>
 3番武器弾速速度下方、射程下方

<ガンダム キュリオス(テール ユニット)>
 武装変更後1番武器ダメージ下方

<強化型ZZガンダム>
 可変前2番武器ダメージ下方

<孔明リ・ガズィ>
 3番武器リロード下方

<ガンダム試作2号機(MLRS)>
 3番武器射程下方

<陸戦型ガンダム(ビーム ライフル)>
 3番武器射程下方

<陸戦型ガンダム(ビーム ライフル)(BU)>
 3番武器射程下方

<陸戦型ジム>
 3番武器射程下方

<陸戦型ジム(ビーム ライフル)>
 3番武器射程下方

<陸戦型ジム(CU)>
 3番武器射程下方

<ガズウート>
 3番武器射程下方

<ストライクE IWSP (ルカス専用機)>
 ユニット収集率適用

<ジェスタ(ハンドグレネイド)>
 ユニット収集率適用


-スキル関連

<強化人間の運命(バンシィNT-D)>:説明文調整


3.ユニット名称修正事項

<ガンダムMK-II (ティタンーズ1号機)>
 ハングル名称変更(ガンダムMK-II (ティターンズ) ->ガンダムMK-II (ティターンズ1号機))
 英文名称変更(GUNDAM MK-II (TITANS) -> GUNDAM MK-II 01 (TITANS))
 3番武器名称変更(パルカン砲>バルカン砲システム)

<ガンダムMK-II (エゥーゴ)>
 3番武器名称変更(ハイパーバズーカ散弾->ハイパーバズーカ(散弾))

<百式(クレイ バズーカ)>
 3番武器名称変更(クレイ バズーカ散弾->ハイパーバズーカ(散弾))

<ZプラスC1型>
 ハングル名称変更(Zプラス(C1型)) ->ZプラスC1型)

<ZガンダムA1型>
 ハングル名称変更(Zプラス(A1型)) ->ZプラスA1型)


4.カプセル研究所研究支援変更事項

SSランク ユニット研究支援時同じSSランク ユニットで支援する場合取得するポイントが下記のように調整されます。

SSランク ユニットを研究開始できる期間(約1ヶ月)間: 500ポイント
SSランク ユニットを研究開始できる期間(約1ヶ月)以後:200ポイント

したがって8月サービスされたSSランク<クロスボーン ガンダムX1改良型スカルハート>は研究支援時受けるポイントが200ポイントに調整されて
9月サービスされるSSランク<アリオス ガンダム アスカロン>で研究支援する場合、次の定期アップデートまで500ポイントを支給される事ができます。

5.AI戦艦前戦闘エフェクト追加

旗艦および護衛艦が襲撃されている時、一定HP区間ごとに爆発エフェクトが発生して
戦艦が損傷したことを表示するエフェクトが追加されます。


▲バグ修正事項

1.ユニット関連

<タッグマッチ ファンネル エラー>:タッグマッチ特定状況でファンネル ユニット使用時クライアントが正常ではない終了する現象修正

<可変ユニット リロード エラー>:可変前武器使用後可変後武器使用時可変前武器リロードのシンクが合わなかった現象修正

<可変ユニット ブースターエラー>:ブースターを全部消耗した状況でジャンプするのにと同時に可変キーを押す場合固まる現象修正

<ユニコーン ガンダム2号機バンシィ(NT-D)>:スキル発動前必殺技ダメージ エラー修正(上向き)

<クロスボーン ガンダムX1改良型スカル ハート>:武装変更後必殺技ダメージ エラー修正(上向き)

<濾胞トールギス>:武装変更後体力エラー修正(上向き)

<アルバトーレ>:アルバトーレ状態で3番武装使用後、アルバアロン状態で可変時軌跡エフェクトが変わったエラー修正

<セラヴィガンダムGNHW/B>:シールド誤作動エラー修正

<α・アジール>:武装変更前右側ダッシュ動作エラー修正

<ガデッサ(ヒリング専用機)>:2番武器ビーム軌跡エフェクトが相手方に見えなかったエラー修正

<Zガンダム>:3番武器モデリング テクスチャーエラー修正

<ディジェSE-R>:シールド破壊時肩モデリング エラー修正

<リゲルグ>:ダッシュ ブースターエラー修正

<リゲルグ(ミサイルランチャー)>:ダッシュ ブースターエラー修正

2.対戦検索設定バグ修正

-既存クライアントを削除してクライアントを新しく受けた場合、検索設定機能が適用されなかった現象修正

3.カプセル研究所バグ修正

-支援される領域に既存の研究支援回数表示テキストが出てくる現象修正

4.タグおよびグリッド戦待機部屋で勢力戦ポップアップウィンドウ バグ修正

-勢力戦ポップアップウィンドウ出力後'保有ユニット確認'ボタン クリック後
リストに出てきたユニット クリック時クライアント全体が終了するバグ修正

5.スナイパーマニュアル発動条件テキスト修正

- [常時発動]から[SP 1段階以上]に修正

6.ユニット一覧"GNアームズTYPE-Eエクシア"ユニットパージ後モード スキル情報エラー修正

-可変前状態では正常に防御力アップが表記されるがパージ後状態では
以前のパッチされる前のインファイターで表記になっていた部分修正

7.ユニット一覧フィルタリング機能エラー修正

-ユニット一覧内フィルタリング機能中"分類"部分の"マイ保有"ユニットをフィルタリングした状態で
属性の部分の"勢力"部分を新しくフィルタリングする場合、該当機能が動作しないですべてのユニットが表記になっていたエラー修正

8.ユニット一覧クライアント非正常終了現象修正

-ゲーム接続と同時にユニット一覧機能の"私の所属"フィールダーだけ適用した状態でユニット情報を呼びおこしたり
ユニット イメージをドラッグする時に100%確率で発生するクライアント終了現象修正

※該当現象は他のフィルタリング機能を一度でも使った後には発生しない

9.ユニット一覧フィルタリング機能利用後ユニット ドラッグ時エラー現象修正

-ゲーム内ユニット一覧フィルター項目中、属性の部分の"勢力"でも"私の所属"フィルターを適用した状態でフィルタリングされたユニットをドラッグする場合、表記されたユニットの2Dイメージがドラッグされるのではない分類および勢力をフィルタリングしなかった状態の該当ページにあるユニットがドラッグされるエラー修正


▲その他修正事項

-検索設定で秘密の部屋を隠すをチェックしておいてクライアントを再び実行した時秘密の部屋を隠す設定値が維持される


常に最善を尽くすSDガンダム カプセルファイターになります。
ありがとうございます。


機体調整はいわゆる強めのパーやチョキの下方修正が主
韓国版の現在のバランスだとグーが涙目だったのでしょうがないね






↓からGameFocusによる各機体レビューの翻訳




SR「ディープストライカー」

■ディープストライカー
- SRランク宇宙型パー機体
- 武装変更前1番武器:格闘、2番武器:改良型ビームキャノン、3番武器:メガ粒子砲(高出力)
武装変更後1番武器:メガ粒子砲(低出力)、2番武器:ビームスマートガン、3番武器:ビームスマートガン(狙撃)
>スキル
スキル1:拡張ブースター、スキル2:ALICE(体力40%以下の時ユニットの動き高速化、レーダー敵表示、防御力増加)





>紹介
地球連邦軍の試作型MS。
Sガンダムのバリエーションの一つとして開発が企画されたMSにガンダム型MAとすることができる形態である。
背中の部分と足の部分には大型ブースターユニットを装備しており、それを覆う形でアーガマ、アイリッシュ級戦艦と同型の大型メガ粒子砲を装備している。
また、胸の部分には強力なアイフィールド·ジェネレーターも搭載しており、一撃離脱戦法を得意とし攻撃と守備に優れた機体になる予定だった。
しかし開発に莫大な費用を必要とし最終的に企画段階で終わった。


>体験評
EX-Sガンダムの火力武装を強化した機体だ。
ガンダム試作3号機といつも比較対象となっている火力重視の大型機体だ。

2番武装である改良型ビームキャノンは武装変更前の主力武装で、再装填速度とダメージが優秀な武装である。
3番武装であるメガ粒子砲(高出力)は単発属性のダウンが可能なビーム兵器だ。
1番武装の格闘は機体のメガ粒子砲を振り回す単打形の攻撃である。

武装変更後の武装は遠距離牽制により特化した武装である。
1番武装であるメガ粒子砲(低出力)はビームバズーカ形式の武装である。
2番武装であるビームスマートガンは武装変更後の主力武装である。
他の武装に比べてやや低いダメージを持っていますが余裕のある残弾に、他の武装と混在させると絶え間ない牽制が可能である。
3番武装であるビームスマートガン(狙撃)は、遠距離狙撃型武装だ。
たとえ実弾武装が一個もなくIフィールドの防御力だけを信じるにある程度限界があることは事実だが
ALICEスキルと拡張ブースター効果により、生存力補正を受けるほどの火力戦でも自分の役割を十分に果たすものと見られる。



相手チームにIF持ち・ビームバリア系がいると辛いですが、貫通ビームの修正でダメージ通るようになっているのと
基本的にパー機体で相手のパーを相手にする必要はないので、チームとの連携で後方支援がよさげ
しかしデカイ



S「ゼータガンダム3号機」

■ゼータガンダム3号機
- Sランク万能型ゼリー機体
- 可変前1回の武器:ビーム·サーベル、2番武器:ビームライフル、3番武器:ワイヤーランチャー
可変後1番武器:ビームガン、2番武器:ビームライフル(高出力)
>スキル
スキル1:NT覚醒(体力40%以下でユニットの動きが速くなる+ブースター小幅増加+レーダーに敵軍位置表示+サーチ距離増加)
スキル2:リミッッター解除EX(体力40%以下で攻撃速度大幅増加)





>紹介
宇宙旅客船プロスペロ号落下事件の時の生存者の救出に使われたカラバの機体。
大気圏内の主力MSとして購入を検討していたカラバの注文に合わせて多数の追加装備を備えている。
プロスペロ事件当時、テストされた高度の迎撃用のオプションブースターを装備した後からゼータガンダム3号機という名称が正式に使用された。


>体験評
2番武装であるビームライフルは可変前の主力武装である。
リロード速度は遅いが余裕のある残弾と高いダメージを持っている。
3番武装であるワイヤーランチャーはヒートロッド形式の武装でヒット時残弾ゼロの効果が生ずるようになり1番武装との連携攻撃が可能である。
1番武装であるビーム·サーベルは既存のゼータガンダム(ビームサーベル)よりも高い効率を示す近接武装でダメージと攻撃範囲もいい。

可変後の武装は牽制用武装が主をなす。
1番武装であるビームガンは連射型ビーム兵器と、2番武装であるビームライフルは一度に4回までの連射が可能な貫通型ビームライフルです。
スキルは徹底的に防御を考慮していない攻撃型武装が主をなす。
防御スキルがないという点は多少惜しくはあるが、可変前の近接武装の効率が良いので猪突的な攻撃が好きな人にとっては満足のいく機体になるだろう。
しかし、一般的な機体運用をするユーザーにとっては好き嫌いがハッキリ分かれる機体に見える。


覚醒Zをグーにするとこんなかんじになるのだろうか




SS「アリオスガンダムアスカロン」

■アリオスガンダムアスカロン
- SSランク万能型チョキ機体
- 可変前1番武器:GNビームサーベル、2番武器:GNツインビームライフル、3番武器:GNビームキャノン
可変後1番武器:GNソード、2番武器:GNミサイルコンテナ、3番武器:GNソード(突撃)
>スキル
スキル1:機動性アップ
スキル2:トランザム(アリオス)(体力が50%以下でユニットの移動速度、ダッシュ速度、敏捷性、ブースター使用時間、防御力増加)





>紹介
イノベーターとの最終決戦に備えて開発されたガンダムの重武装企画の一つ。
追加武装はエクシアのソード、デュナメスのミサイル、ヴァーチェのキャノンを参考にした。
とても重武装化されたため機体バランスの調整が最終決戦まで終わらなかった
GNアーチャーとの連動を考慮した場合、この程度の中武装は機動力低下を生むので相対的に不利であると判断された。


>体験評
原作である機動戦士ガンダム00Vに登場した機体で、既存原作との外形に慣れているユーザーなら多少不慣れすることもできる格好の機体だ。
可変前はグーとは多少かけ離れた武装を持っている。
2番武装であるGNツインビームライフルは連射型ビームライフルで既存のアリオスガンダムと同じ形の武装だがダメージとリロード速度がより良い主力武装である。
3番武装であるGNビームキャノンは貫通型ビームライフルで武装の属性を考えたとき、かなり速い再装填速度を示す。
必殺技も全弾型を持っているので、すべての面でグーよりチョキに近い形を見せている。

可変後は猪突的なグーの特性をそのまま体現。
2番武装であるGNミサイルコンテナは14発のGNミサイルを発射するホーミング武装であり、​​ホーミング角度が良い方なので、近/中距離牽制に容易である。
1番武装であるGNソードは単打形態の攻撃武装だ。
近接武装に再装填時間が必要な武装だが、既存近接武装とは異なる直線上の有効攻撃範囲が非常に広い方なので
1:1接近戦で先制攻撃にあって絶対的な優位性を持つ。
ダメージも高く気絶属性の突撃型武装である3番武器と一緒に使用すると、一瞬にして高いダメージを与えることができる。
スキルの場合、機動性と防御力補正が中心になるほど多数が絡み合う攻防戦でも高い生存率を示し、既存のアリオスガンダムの系譜を超え、強力な機体と呼ばれることに遜色がない機体だ。



10月設計図販売のSSランクが研究所で1ヶ月先行実装
属性グーでこの武装なので既存の電池さんよりは良さ気な印象




AR「ゼータプラスA1型(テストカラータイプ)」

■ゼータプラスA1型(テストカラータイプ)
- ARランク万能型チョキ機体
- 可変前1番武器:ビーム·サーベル、2番武器:ビーム·キャノン、3番武器:格闘コンボ
可変後1番武器:ビームライフル
>スキル
スキル1:突撃指揮、スキル2:防御指揮





>紹介
カラバの攻撃用可変MS。
ゼータプラスA型をアムロ·レイ専用機で作った機体である。
カラバに所属したゼータプラス部隊の隊長機であり、赤と白に塗装されているのが特徴だ。
アムロは第1次ネオ·ジオン抗争時に本機体を使用したという。


>体験評
アムロ専用機体として知られてゼータプラスA1型のテスト機体だ。
既存のA1型と機体の属性もランクも違うが長所だけそのまま継承された。
2番武装であるビームキャノンはこの機体の主力攻撃武装でダメージが高いとは言えないが
そのかわりリロード速度を保持して変形を交えながらプレイすると持続的な中距離牽制が可能である。
3番武装の格闘コンボは既存のA1型の可変後武装していたコントロールショック効果を持つ近接格闘武装だ。
1番との連携攻撃も可能であり、単純に3番武装だけ用いて敵を苦しめることもできる圧迫型機体だ。





■ローゼンズール
- Aランク万能型パー機体
- 武装変更前2番武器:シールド内蔵ビーム、3番武器:インコム
武装変更後1番武器:格闘、2番武器:3連メガ粒子砲
>スキル
スキル1:突撃指揮
スキル2:忠心の親衛隊長(体力が45%以下である時ユニットの移動速度とダッシュ速度、敏捷性増加)





>紹介
以前にアクシズのネオ·ジオンで運用されたAMX-103ハンマハンマのコンセプトを昇華させて、AMS-129ギラ·ズールをベースに開発した試作MS。
3連メガ粒子砲を内蔵した両腕は[インコム]と呼ばれる準サイコミュ兵装であり、​​本体から分離して有線式で遠隔操作が可能である。


>体験評
機動戦士ガンダムUC第5話で、有線式インコムとメガ粒子砲でジェガンを撃墜させ印象深い戦いを見せてくれた機体だ。
基本的に武装変更前の左側に接続されたシールドでビーム攻撃を無力化させることができる。
シールド防御力自体は高い方だが、限界値を超えた場合シールドが破壊される。

2番武装であるシールド内蔵ビームは拡散ビーム形態の武装である。
12発のビーム攻撃をして遠距離での効率は落ちるが、うち3発はビームが集まっているので、遠距離でもある程度のダメージを与えることができる。
3番武装であるインコムはファンネル武装でインコム残弾がリロードが完了するまで武装変更が不可能なので使用には慎重を期さなければならない。

武装変更後の2番武装である3連メガ粒子砲は、武装変更後の主力武装である。
ダメージ自体は優れているが、高速連射速度と余裕のある残弾、クイックリロード速度を持っている。
低ランクではなかなか見ることができない連射武装を備えており、そこに残弾が豊かだという点においては魅力的な機体であることは明らかだが
パー機体は特性上、近接して戦闘することがそれほど多くないだけに機体の運用において好き嫌いが分かれる機体に見える。


サイコミュジャマーあれば強かったけど、そんなものはなかった
一癖あるけど対ビームシールドや拡散ビーム、インコムもあるので多彩




■ガンダムMk-II(ティターンズ2号機)
- BSランク万能型パー機体
- 武装は1番武器:ビーム·サーベル、2番武器:ハイパーバズーカ(散弾)、3番武器:バルカンポッドシステム

>スキル
スキル1:老練なレンジャー
スキル2:ティターンズの誇り(体力が60%以下である時ユニットの移動速度とダッシュ速度、敏捷性、攻撃力、防御力増加)




>紹介
ティターンズの汎用試作型MS、一年戦争の名機RX-78ガンダムを再設計したもので、ジムクゥエルをベースに開発された機体だ。
ムーバブル·フレームを最初に導入するなど、総合的な性能を引き上げるために技術者が苦心した跡が見える。
主にコロニー内の作戦を想定して開発された機体であったため開始機はサイド7のグリプスに搬入され運用試験を実施したが、エゥーゴに試作機の両方が奪取されて、最終的に本機の開発は中止された。
本機はティターンズのエースパイロットであるカクリコン・カクーラーが搭乗していたガンダムMk-II(ティターンズ)の2号機の機体である。

>体験評
RX-78を再設計したティターンズの汎用MSだ。
機体の武装はすべて実弾で構成されている。
2番武装であるハイパー·バズーカ(散弾)は、散弾武装で広い範囲にダメージを与えることができる点が特徴である。
残弾が豊かではないがダメージ自体も武装の属性を勘案した時は良い方なので、主力武装として遜色がない。
3番武装であるバルカンポッドシステムは、一般的なバルカン武装で余裕のある残弾と高速再装填速度を持っている。

特にスキルが発動される場合、同ランクの他の機体に比べて武装自体が与える効率が高いだけに、多数を相手にも十分に安定した運用が可能で
老練なスナイパースキルによって近接戦での生存力も確保することができたバランスの取れた機体だ。



長距離武装のない近・中距離パー機体ですが、散弾の当たり判定がかなり広いのと
スキルが2つとも優秀なのでチョキや射撃グーに近い運用ができますね

Zガンダム原作ミッション「黒いガンダム」Expertにて設計図が入手できます




■シェンロンガンダム(EW)
- BRランク万能型ゼリー機体
- 武装は1番武器:ビームトライデント、2番武器:ドラゴンファング、3番武器:火炎放射器
>スキル
スキル1:老練なインファイター、スキル2:防御力アップ




>体験評
Bランクに登場したシェンロンガンダムと同様に、近接タイプの突撃型グー機体だ。
これといった遠距離武装がないので距離の調節がこの機体運用の中核である。
1番武装であるビームトライデントは、以前の機体と同様にかなり広い攻撃範囲を誇る。
2番武装であるドラゴンファングは2打属性の近距離武装だ。
3番武装である火炎放射器は、この機体の主要な武装である。
武装自体の範囲が広く攻撃ヒット時スロー効果が追加で生じ連続的な攻撃をすることができ、リロードも早い方なので、SPの需給もはるかに容易である。
2番武装を中心に2番 - > 3番もしくは2番-1番、3番-1番の形で連携攻撃が可能なため、状況に応じて攻撃をすることができるという点が最も大きな特徴である。
火炎放射器の効率が良いだけに猪突的な近接攻撃機体を望むユーザーにとっては言うまでもないことなくお勧めの機体だ。


漫画版ガンダムW EW敗者たちの栄光などに登場するEW版機体
それのアーリーウィング、デスサイズEWに続く3機体目
性能的にはノーマルのシェンロンを純粋に強化した形

前2機と同じく、9/27〜10/22までのWEBレアカプセル・レアカプセルの期間限定イベントにて入手できます



貂蝉キュベレイ
ジムキャノンII(エゥーゴ)
ガンダムMk-III

は、なんか普通だったので省略しました

今月実装分(アスカロン含む)で早期対数が562機になりました
ガンダムゲームでこんだけ機体いるのはGジェネとカプファくらいのもんですね

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
かわいい

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です、

ミサイル機の下修正も来ましたね、グーの生きる道がやっと見つかりました
BxfyRe
2012/09/19 19:34
何時も情報ありがとうございます。

ミサイル機の修正の中にジン(重爆撃用D装備)が含まれていないのが意外ですねぇ。
陸ジムと同程度に飛ぶイメージでしたが。
某P氏
2012/09/19 23:06
いつも翻訳ご苦労様です
修正に書かれてませんが、狙撃機体の弱体化がされてますね
具体的には、狙撃後にスコープモード解除可能までのディレイタイムが、実測で350ミリ秒(0.35秒)程長くされましたorz
QSに必要な操作タイミングも若干遅くされましたし…ちょっと悲しい
mithtia
2012/09/21 10:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
[CFO] [ #SDDO ] 韓国版9月20日バランス修正+機体レビュー翻訳 主にねとげにっき(・ω・)跡地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる