主にねとげにっき(・ω・)跡地

アクセスカウンタ

zoom RSS [CFO] GUNDAM.INFOにプレイレポートが来てたよ

<<   作成日時 : 2010/04/20 21:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

23・24の体験会はこのVerかなー


http://www.gundam.info/topic/3975


スタート時の画面がミッションモード・対戦モード・クラン戦モード選択式なので韓国版ベースのクライアントですね
台湾版はこの画面がなくて直接サーバーを選択する形になっています
(台湾版は放置していると戦艦の射撃音が聞こえてきます、見えないのにw)


日本版はCBT(や体験会)ではBランクとCランクの機体までしか実装されないのは既報の通りですが
その一部がレポートで分かるようになってますね
(いきなりAやSが来ると初心者狩り等が起こりそうと懸念していたので一安心です)

Bランクでは「ガンダム」や「グフカスタム」
Cでは「ガンタンク」「ジム」「リックドム」「リックドムU」「ザクU」
などの比較的初心者でも扱いやすい機体ですね

カプセルはAランクが存在しないオリジナルガシャポンカプセルな様子
カプセル4号にはホーミング属性のミサイルランチャーを持っている陸戦型ジムの姿も・・・

アッガイがいるのはGJですね。CFOのSDアッガイの可愛さは異常

対戦部分でアッシマーと陸戦型ガンダム(ジムヘッド)がいるのは心配だなぁ
アッシマーはビーム武装しか持ってないんだけど、スタンビーム持ち
スタンビーム受けるとダッシュ中でも強制ストップ、チート扱いされる未来が見える・・・
ジムヘッドも通常Bランクの陸戦型ガンダムが武装はそのままでCランク扱いになっています
グーでありながらダウンタイプの長距離キャノン持っているので、これもある意味反則級
まぁ実際始まってみないとどうなるかは分かりませんが


そして最大のポイントは

日本のユーザーに向けて、今回初めてゲームパッドでの操作が導入される。

これは衝撃的ですね
カプセルファイターは台湾版でもjoytokeyなどの外部ソフトを使ってコントローラー(ゲームパッド)でプレイする人はいましたが
まさかの公式対応!


今まで存在していたガンダムゲームはアクション系でも基本ゲームコントローラー基準だったので
(戦場の絆とかのアーケードは除いて)
その感覚で出来るようになるので、ユーザーのとっつきやすさも下がる感じ

(ただマウス派と比べると操作性能は下がる気がするけど)


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
[CFO] GUNDAM.INFOにプレイレポートが来てたよ 主にねとげにっき(・ω・)跡地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる