主にねとげにっき(・ω・)跡地

アクセスカウンタ

zoom RSS [Event] C77 3日目レポート

<<   作成日時 : 2009/12/31 17:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年もあと数時間で終了





近所の神社が初詣の準備してました。今年も初詣は近所の神社と氷川神社、神田明神の3カ所に行きます
−閑話休題−



12/31はコミックマーケット77の最終日(あっという間の4日間)
今回初めてりんかい線の始発に乗って東京国際展示場(東京ビッグサイト)へいってまいりました




4:30大宮駅始発の京浜東北線(東北本線)でず〜っと南下して大井町駅下車
→りんかい線へ乗り換え、の時のホーム

地下鉄なのでながーいエスカレータ降りるんですが、ダッシュで駆け下りる人がいてかなり危なかったです
(アレ途中で転んだりしたら骨どころか命も危ない気がするんですが・・・)

埼京線直通になったので大崎駅からの始発電車がこの10分後くらいに来たんですが
そちらもすでに満員状態で、押し込み(押し込まれ)で何とか第一便に乗車成功
まともに立っていられないくらい混んでたけど、湘南新宿ライン出来る前の赤羽→池袋の埼京線ラッシュに比べれば
まだ余裕がある感じ





4駅目で国際展示場駅に到着
駅出てすぐにコミケットスタッフの誘導ですこーしずつ各待機列の場所へ移動開始




ブレてますが駅から列が続いてます
癌研有明病院の前の横断歩道でスタッフの誘導に従って信号待ち→横断→また信号待ち→横断で東待機列へ到着




東待機列(東駐車場)で列にならんで座ったときには6:20
まだ夜明け前ですね
位置は確かD-4あたり
AやBまでは徹夜だったり、タクシーだったり以下略。
コミケットでは始発時間よりも前にくることは禁止されています




反対側
空が青々としていてすごく綺麗でした




夜明けー
海で見る夜明けはいつ見てもいいものですね、1日ずれてれば初日の出だったのに





海風が相変わらずつよかったですが、太陽が出てくるとあったかくて快適空間
(いつぞやの冬コミは雨で大変でした)



中は相変わらず人でごった返してました。特にホールの入り口・出口が1箇所に限定されているので
その周辺の混雑は1日目とは比べものにならないですね

でもホール外の外周スペース(シャッターサークルの列が並ばされる)なんかを見ると、去年の冬3日目よりは落ち着いていた印象
大手の有名サークルが東と西で結構分かれていたみたいなので、それが功を奏した感じ


今回の目的サークルは去年と同じNTREEVSOFT繋がりで
むかーしとりすたのイラストを書かれていたDmyoさんのサークルとパンヤのイラストレータH2SO4さんのサークル
そして今回が初参加となった最近のパンヤイラストを書かれているnyanyaさんのサークルの3つ

H2SO4さんのサークルは壁配置だったので10分位列が出来ていましたが
幸いなことに順番が回ってくるまで売り切れとかにはならなかったです
他二方は島中配置で(知名度は結構あるはずなんだけど)あっさりとゲットできました

Dmyoさんのサークルの隣で売り子手伝いしていた人の本を見させてもらったら
絵のタッチが水彩画みたいで綺麗だったので頒布物を購入させてもらったんですが
帰宅してから奥付よくみたら書かれていた2人が両人とも韓国の絵師さんでした
(既刊も一緒に置いていたから購入すればよかったorz)

そんなわけで今日回った4サークルが韓国の方のサークルと言うことに(しかも4人全員女性イラストレータ)

旧トリックスターメインイラストレータのArmcho氏も同人誌に参加されてるみたいなんですが
ソウルコミックワールド(韓国最大のまんが祭り)でしか発行してないみたいなのが残念
コミケ参加しないかなー





↑な形のは初めて見たけど、外周に特設テント立ててそこで頒布物配布してました
島中に配置されていたんだけど混雑が予想されそうな内容だったので準備会が外に移動させたらしい
頒布していたのは某麻雀アニメの原画集





目的も達成したので早々に退散
まだ11:05くらいなので全然くる人のほうが多い状況
前を歩いている方々は帰るわけではなく、西館や企業ブースへ行かれる方たちです





天気予報では降水確率10%でしたが、埼玉県内の家に帰った頃には強風&ぽつぽつ雨が来ていたので
早めに帰ったのは正解だったかもしれません
(家の目の前で1mくらいのプチ竜巻が発生して目にホコリが入りまくりで大変でした)




次に来るのは(何もなければ)2010年8月





以下持ってけーってきたもの




Dmyoさんのサークル「SnowRing」の新刊
(表紙は全年齢向けに一部加工)




nyanyaさんのサークル「猫の温泉」の新刊




H2SO4さんのサークル「Island of Horizon」の新刊(2005-2007発刊物のセレクション、パンヤ版権イラストなど)




H2SO4さんがゲスト寄稿されている委託販売の同人誌「Divine Spark」
GravityでROの公式イラストを手がけているLEONAさんの東方誌でH2SO4さんの他に同じく韓国絵師の
Cutegさんもさんかされています
(3人とも韓国絵師ブックマークに入ってたけど告知全くなかったから知らなかった・・・)




先に話した韓国の方の合同誌
Tako ashinさんとLucy lovecraftさん発行
(全年齢向けに一部加工、内容はほんわかイラストいっぱい)




日本のイラストレータさんの本は最悪オークションとか使えばなんとかなりますが
海外のイラストレータさんの本は入手出来る機会がかなり限られてしまうので
コミケに参加されている時は逃せないですね

超大手とかじゃなければ昼ごろの入場フリーの後に行ってもまだ残っていたりするので
近場に住んでいるかたは次のコミケの時にでも見に行ってみてはどうでしょうか(o゚ω゚)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
[Event] C77 3日目レポート 主にねとげにっき(・ω・)跡地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる