主にねとげにっき(・ω・)跡地

アクセスカウンタ

zoom RSS [PC&Aion] CPUを新調してAionのCBT動画撮影してみた

<<   作成日時 : 2009/06/14 00:12   >>

トラックバック 0 / コメント 2

動画2本仕立て





今まで使っていたPCではアイオンをプレイすると魔族首都のパンデモニウムでは、人が多すぎて20fps
まで落ち込んでしまっていたので、CPU買い換えるついでにマザーボードも一緒に買って来ちゃいました

今回購入したのはFOXCONNのA7DA-SとAMDのPhenomU X2 550 BllackEdition(3.1GHz)
A7DA-Sが約9000円、550BEは10000円ちょっと

550BEは今月の頭に発売されたばかりの、AMDのPhenomUでは初の2コアCPUです
3GHzのCPUとマザーボードで約2万とは安くなった物です
(IntelプラットホームだとM/Bだけで2万行っちゃうこともありますが)





マザーボードの写真
昔からASUSマザーをよく使っていたんですが、今回はLANのモジュールがBroadcomだったのが決め手かな
(Broadcomはネットワーク系ではかなり大手企業で、Wiiの無線LANなんかもココ製)
FOXCONN自体もDELLやHP等へのOEM提供メーカーとして有名らしいので
JetwayやBiostarよりかは信頼性があるのではないかなと




ヘノムUヽ(´▽`)ノ
AM2+のM/BだとHTが最大まで出ないけど、そこら辺はキニシナイ


マルチコアのゲームが増えてきたら、955BEとかに変えようかな



そんなわけで、セットアップ完了後にAionを起動してみましたが
パンデモの人が多い所で高設定でも40fpsまでしか落ち込まなくなりました
首都以外の街や狩り場では60fpsは確保
これ以上はVGA変えた方が良さそうな感じ(今はGF8600GT

設定を下げればシングルコアでも十分プレイできるのは良ポイント



キャラ作成/選択の端っこにあるクレジットのボタンをクリックすると見られる開発チームクレジット
をせっかくなのでキャプチャしてみました






歌の内容分からないけど、まさにEDって感じ



そういえば、エンコ時間も結構早くなってました(さすがに4コアとは比べられないけど


魔族側をテスト撮影


天族と違って世界設定が暗めなので、ちょっと見にくいかも
でも職業としての面白さは魔族の方が大きいみたい
(首都も魔族のパンデモニウムの方がまとまってるし)

天族と魔族が生き残りをかけて互いの塔(世界そのもの)を破壊することが目標のゲームなので
人数差がでないように、片方が多くなると作成制限がかかります
OBT以降で人気がある方の天族を作ろうかと考えている人は、パッケージの事前キャラメイク権を
使わないと、最初から天族は厳しいかも

アイオンの場合、人が神から力を与えられて進化したのが羽の生えたディーバ
天族や魔族は住む世界の環境に合わせてディーバが変化していっただけなので
天族→正義、魔族→悪って感じでは無いのが特徴ですね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こちらもAION用に新しく自作しようと思ってるんですけど、
955BEが定格電圧で動いてくれないママンがあるみたいで
ちょっと調べ物中(´ω`)
kmg
2009/06/17 00:45
FOXCONN・BIOSTOR・JETWAYはまず止めた方が良いですね
(この記事書いてる自分が言うのも何ですが)
ASUSがやっぱり鉄板な気がする
955BEならAM3M/BでDDR3メモリも良さそうですね

CryEngineのおかげか、AIONは高設定でも負荷が少なめなのが良ポイント
えんとり
2009/06/17 01:06
[PC&Aion] CPUを新調してAionのCBT動画撮影してみた 主にねとげにっき(・ω・)跡地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる