主にねとげにっき(・ω・)跡地

アクセスカウンタ

zoom RSS [Event] 第6回博麗神社例大祭レポート

<<   作成日時 : 2009/03/08 12:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

簡単にね







7:20位に現地着
東1ホールや西ホールで別のイベントが開催されるので
正面に待機列は作らずに、正面入り口入ってずーっとさきにすすんでいきました




ずーっと先に進み、反対側の出口から出て東屋外駐車場を回って待機列へ





逆側から
7時過ぎの時点では東3ホールの中やシャッター外に待機列を形成していました
その後人が溢れてきたため東駐車場に待機列形成(9時過ぎくらい?)




10時の開場後15分位して順番が来たので中へ
例大祭はカタログが入場券の役割をしているので、頭の上に掲示して入場してます
(実際に見せる場所はもっと奥)

徹夜禁止なのに徹夜していた人が今回もいたらしく
ペナルティを受けていた模様
(自分たちが入場するときに他から別の列が来ていました。10:20位)




東方projectの新作体験版目当てだったので
真っ先に上海アリス幻樂団へ
10:25位に並び始めて並んだ場所が先頭から300mくらいの位置
頒布物が1種だけなので列のすすみは結構スムーズ
11:00ちょっと前くらいにゲットできました




「東方星蓮船」

神主は今回も売り子してました
相変わらずやせすぎててちょっと心配になるくらい(;´▽`)

星蓮船の感想
→今回はスペルカードが復活
霊夢の夢想封印や魔理沙のマスタースパークなど
早苗は神様2体それぞれのスペカがありました
八坂様と洩矢様
霊夢と魔理沙も同様に2種選択式

今作オリジナルシステムでUFOがアイテムとか拾ってくれて
倒すと特典UPとかになるみたいです
なかなかに面白い感じ
メインの音楽も今までの和風ファンタジーとちょっと違った、ファンタスティックな感じになっているので
UFO出てきてもあってるかな

(ネタバレになりますが、ニコニコ動画で「星蓮船」を検索するとプレイ動画が出てきます)

地霊殿は難易度高めで初心者な自分にはちょっと辛かったですが
今作はそんなに難しくない感じです(ノーマルやった限りでは)


その後いくつか見て回った後に雨がぽつぽつ降り始めてきたので撤収〜

例大祭は待機列自体は少なかったけど、会場がコミケとちがって分散していないので
中の混雑はまさにコミケ最終日並みでした
(通路広めに取ってるから楽でしたが)
来場者数やサークル参加数に対するビッグサイトのホールは、今回のが丁度良いかも
広すぎず狭すぎず
サークルスペースの東4〜6意外に東3も借りていたみたいだけど
殆ど使われていなかった印象
(休憩所として確保していたらしい、壁際とかで休んでる人へ東3行って〜って叫んでました)




以下入手物
東方系サークル殆ど知らないので、体験版以外はニコで宣伝されてた所中心




おどるうさぎとキネマ写真館
ニコ動で宣伝されていたので行ってきました


http://tohoka.web.fc2.com/index.html
東方活動写真館



http://fakefar.jp/
Fake Far
http://www.halt76.sakura.ne.jp/
HALTさん




ちゅるやさんでおなじみのうつらうららか”えれっと”さんの頒布物(←)
地霊殿が好きすぎる人でおなじみ”番台”さんの頒布物(→)


http://u-u.2-d.jp/
「うつらうららか」
←はしおり付きで100円。長蛇の列が出来るサークルとしては破格。
並んだら5冊限定とかでビックリ(普通は1冊とか2冊が多い)

http://hokkyokutenban.web.fc2.com/reitaisai6.html
「北極天盤」
番台(漆)さんの方は行ったのが遅かったせいか既刊のは売り切れ
先着200名配布の4pペーパーも配布終了だったみたい
でも新刊貰えたから満足

番台さんの代表作






おしくらまんじゅうとおしくらまんじゅう2

へんたい東方の「まことじ」さんや好きすぎる人の「松下ゆう」さんが参加している
ニコニコクリエイター合作同人誌
http://trickandtreat.sub.jp/osikuramannjyuu-2.html
告知サイト







とりあえず、チェックしていた所全部回れたので良かったですヽ(´ー`)ノ



3/9追記
東方蓄音機のサイトに星蓮船の音楽設定ファイルが上がっていたのでmp3にして聞いてますo(´□`o)


やっぱり音楽良いなぁ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

[Event] 第6回博麗神社例大祭レポート 主にねとげにっき(・ω・)跡地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる