主にねとげにっき(・ω・)跡地

アクセスカウンタ

zoom RSS [CFO] 台湾版ガンダム カプセルファイター動画撮影

<<   作成日時 : 2009/03/20 12:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

動画を「2本」撮影してきました




画像




開発は韓国SOFTMAXで製作はバンダイコリアの正規ライセンス品
SOFTMAXはマグナカルタやTalesWeaver(Nexonと共同開発)等を製作している韓国の老舗ゲームメーカー

カプセルファイターオンライン(台湾版はSDガンダム大乱闘?)については過去ログを検索して貰うとして
早速台湾版で初回起動→チュートリアル終了までを動画に撮影してきました(o゚ω゚)




初回起動でゲーム内のニックネームを決めるんですが、あらかじめ決めていたのが全部使用中で
しかたないのでRX79G(陸戦型ガンダム)に決定
対戦部屋に入ったときなどにこのニックネームが表示されます

韓国版との大きな違いは、韓国版がネットマーブルで運営されているので
WEBからActiveXで起動(ハンゲーム方式)だったのに対し
台湾版はクライアントからランチャー経由で直接起動が可能でした
(動画ではID/PW入力後から撮影開始しています)


ニックネームを決めると早速チュートリアルに入りますが
オペレータさんがまさかの日本語トーク!!

韓国版では韓国語だったので、台湾版は中国語だと思っていただけに衝撃的でした
台湾の人が日本語を喋っているので、片言なのが逆に可愛いですね

韓国版チュートリアルはYouTubeで見ることが出来ます



台湾では台湾人の歌手が日本語で歌を出すくらい日本文化が浸透してきているので
ガンダム=日本のアニメっていう認知度が高いためこのような演出?をしているようです

日本語でオペレータが会話=日本版サービスが近いって訳ではないのが悲しい所
でもまぁ、韓国語と比べて日本語音声・漢字字幕なので日本人にも分かりやすくなっていますね

韓国語は一度覚えると簡単なんですが(日本語で言うひらがなと同じなので)
知らないと何かいてあるか全く分からないのが難点
象形文字っぽいですよね


そんなわけで、もうちょっと進めてから台湾版での対戦の様子などをレポートできればと思っています



有料オペーレータ・実装済みガチャポンで手に入るMS
移動訓練・戦闘訓練・サイコガンダム破壊ミッション・ガチャポン2回挑戦
↑のことを韓国版で撮影してつづき動画にしてみました
デフォルトオペレータは男性なんですが、この方の声も日本語になっていました
ガチャポンの時にめっせーじ出ずに日本語のみでしゃべってるけど台湾の人は分かっているのかな?w




昔UPしたカプセルファイター動画

むっかーしにUPしたカプセルダイターオンラインの動画

起動時に流れるOP動画


スナイパーMSでの対戦(チームバトル)


ミッション


2008年3月の時点でのガチャポンで手に入るMS紹介


ニコUPマイリスト
【ニコニコ動画】うp動画一覧

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

[CFO] 台湾版ガンダム カプセルファイター動画撮影 主にねとげにっき(・ω・)跡地/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる